FROMOのネーミングロゴについてネイチャーエレメントパッケージについて素材について

FROMOとは

沖縄の自然の、あまりの美しさに人生観までが変わり、気持ちひとつで 人は 元気にも、きれいにもなれる。
沖縄の美しい自然や風土、快適な暮らしを盛り込んだここちよいライフスタイルのなかで 生活を楽しみながら美しくなれるもの。

そんなものづくりをしたいなと、今までの経験を活かし ハンドメイドコスメ”FROMO”フローモを立ち上げました。

心を癒し、元気になれるライフスタイルを提案しながら見て美しく 心癒される 沖縄の天然素材をつかった ハンドメイドコスメ、 形はちょっぴり、さまざまですが 心をこめて一つ一つ手づくりしています。

店主:石渡 みち代

店主のプロフィールはこちら

FROMOのネーミング

FROM Okinawa
沖縄から発信するという意味を込めて。
FROM Oriental
沖縄は独特な琉球文化。また中国やタイとの交易が深く東洋のイメージを強く感じます。
FROM Organic
FROMOの商品は植物などの沖縄の力強い自然の恵みを活用しています。植物などの有機的なという意味を込めて。
FORM Ocean
まわりを美しいさんご礁で囲まれた沖縄は海から多くの恩恵をもらっています。

そして、一日の始まり、終わりはバスルームから(おフロから) リラックスでき、エネルギーをチャージできるようなバスタイムを過ごしていただきたいという思いを込めてFROMO(フローモ)と名づけました。

FROMOのロゴについて

沖縄にいると、人は自然に生かされている、ということを強く感じます。

また、花が美しい色や形、香りなどを備えているのは、昆虫に来てもらい、受粉してもらうため。

蝶も気ままに美しい花をひらひらとわたり、蜜をもらいながら、蝶は知らないのかもしれないけど、受粉という役目をきちんとはたしている。

自然と、蝶のバランス。それぞれ役割があって、ともに生かされているところがとてもすごいなと思います。

多くの植物素材を使うブランドの象徴として、「蝶」をブランドロゴとしました。

FROMO ネイチャーエレメント

沖縄にはここにしかない豊富な天然の色、香り、植物など自然の恵みにあふれています。
そして、日々の生活や農業、信仰も自然の摂理に従い、自然とともに暮らす沖縄。
沖縄には独特な自然観があります。

FROMOでは 沖縄の癒しの効果を沖縄の自然観「地・太陽・海・風・月」の五つに分け、オリジナルの FROMOネイチャーエレメントとしています。
沖縄の素材の力と融合させ、心と身体のバランスをとることで、人と自然を調和させた肌と心のリラクゼーションを提案します。

ふっと力を抜いて、自分をみつめ、自分の心の状態、お肌の状態を認識することはとても大事なこと。
そこからどうしたいか、どう変わりたいかが始まります。
きっと、お肌も心も元気になるはず。

それぞれのエレメントにあった香り、色、素材が、あなたの心とお肌を まずフラットにするお手伝いをいたします。
お肌の状態、心身の状態に合わせて、お選びいただけます。

ネイチャーエレメント図 OKINAWAN ENERGIZE ZENZAI UCON HONEY HONEY MOON PEACH LEAF OKINAWAN BALANCE OKINAWAN HERB OKINAWAN FLOWER LOVE OCEAN

<FROMOネイチャーエレメント>についてもっと詳しく

パッケージについて

一度開封したあとの包装材料はとかく捨てられてしまうもの。
そこでなるべくリユースできる包装形態を考えました。

文房具を得意とするデザイナー、SALCO DESIGNの串田美恵子さん(ニューヨーク近代美術館のMOMA STOREにペンの作品がおかれています)と共にデザインを考え、ハンドメイド・フェイスソープは好きな大きさにカットして使えるよう、残りを保管できるような形にしました。使用後にはまた、別な形で使ってもらえたら嬉しいです。
耐久性の良いロウ引きで、袋には印刷をしていません。
石けんのネーム帯、SET用のタグはしおりに使ってもらえたら。
ローションボトルはガラスとしてリサイクルに。または、気に入っていただけたなら一輪挿しにいかがですか?
箱は使わず、簡易包装としています。

完璧は難しいかもしれませんが、できるところからと考えています。

チームマイナス6%

沖縄の自然は偉大です。
でも、最近その自然が大きく変わってきています。
チームマイナス6%に参加しています。

素材について

亜熱帯気候の沖縄は病害虫も多く、かつては 化学肥料がなければ農作物は育たない、有機農法は無理と言われていました。そんな中で 自然と向き合い、自然から知恵を借りて月の動きや、潮の満ち干などの力を農業に取り入れ、有機農法や減農薬で作物を作っている人がいます。FROMOでは そのような農作物を素材として使っています。

Page Top